ジャパンキャンピングカーショー2020に行ってきた③

0

豪華クルーザーのようなインテリア


黒い車体に真っ白な車内が映える、他のキャンピングカーとは違った独自路線をアピールしていたセカンドハウスのハイエース。ホストクラブとかキャバクラで客の送迎車にも使えるんじゃないかと思う仕上がり。
あ、だけどホストクラブやキャバクラで客の送迎なんてしないか💦

真っ白な空間に薄紫の間接照明が印象的だった


こういうのアダルトな感じでいいんだけど、キャンプ場にこれじゃ浮いちゃうよね😅 じゃあどういう場所で映えるのか、ビーチサイドも違う気がするし…山でもない海でもない。あ、プールサイドか!

演出は花束よりフルーツの方がしっくりきたんじゃね?😁


でもエロさが勝ってラブホみたいだと思ってしまうのは俺だけだろうかw 違うか、動くキャバクラか😎
これでデリバリー・キャバクラとかやったらウケそうだな😁
もっとも、そんなの風営法許可とれるわけないけどw


パッと見、ただの真っ黒なハイエースだけど、中には真っ白なラグジュアリー空間みたいな?
いろいろ妄想してしまうくらい異彩を放っていたのは確か。

この仕様でこの価格

セカンドハウス ラグジュアリーキャンピングカー ハイエースカスタム専門店
http://www.sh-zoom.com/

レジストロクコ



前のめりになっている斜めなラインがいい。

まるで幌馬車のような外観


軽自動車でも牽引できそうなサイズ、と思ってたらメーカーサイトでもそういう写真を公開していた。

MYSミスティック
http://www.mystic.ne.jp/

小さい割にシンプルな装備なので中は広く感じた。


この仕様でこの価格

コンパクトトレーラー レジストロクコ
http://www.mystic.ne.jp/news_column/15593

0

関連記事一覧

クリーンディーゼルCV1W

ヴォクシーからデリカD5に乗り換えると、細かいところでツッコミどころ満載ですが、それを上回る満足感がデリカにはあります。気になっている方は、まず試乗をお薦めします。ドライバーが楽しめるミニバン、それがデリカです!

最近の記事

  1. 2022.08.27

    林道の罠だ😫
  2. 2022.08.20

    林道大鹿倉線
  3. 2022.08.17

    林道六本木線

デリカD:5 JASPER

デリカD:5 JASPER

PAGE TOP