納車から2年、乗りまくってるデリカD5(前期型)の感想

5+

もうすぐ80,000km😆


デリカに乗り始めてちょうど2年になった。1年目の感想はデリカについて直接的な感想を書いてあるので、デリカを検討中の方は是非読んで下さい。
今年はそれ以外の、間接的な感想を書いておこうと思います。

遊べるミニバン


デリカを検討している人は釣りやキャンプが趣味だったり、アウトドア志向の人が多いかと思いますが、デリカにはクルマそのものに『オフロードを走る』楽しみが追加されますw
逆に言えば、もしもサーキットを走りたくなるようなミニバンがあれば、デリカの対抗馬になるのかもしれません😁
ですので、最高級ミニバンと大人気のアルファード、ヴェルファイアはデリカのライバルとして引き合いに担ぎ出されたりしますが、俺はちょっと違うんじゃないかといつも思ってます。
柔道と空手、ただ立っている選手を見れば、道着も似ているので同じように見えるかもしれませんが、その動きは全然違うように。

思わず並べてしまうミニバン


駐車場でジムニーなどの四駆を見つけると、わざわざ並べて止めたくなる😳
なんなんだ、この心理はw
4WDという特異なジャンルのクルマに乗っていると同志を見つけた気になるのだろうか。
でも、俺が先に止めていて戻ったら横に同じようなクルマが止まってた経験はないんだけど💦

孤高のミニバン


デリカは唯一無二の存在ですから、比較になるクルマが無く、好きで乗ってるんだとアピールできますw
道でデリカとすれ違うと、ついドライバーをチラ見してしまうw
車はなんでもいい、たまたまデリカ買ったという人は稀でしょう。

小回りは微妙なミニバン


四駆なので、小回りは苦手です。普通のクルマに比べるとハンドルの切れが、あともうちょい足りない感じ。
これは慣れてもらうしかないですね。
それとデリカは地味に大きい車体ですので幅もあります。コインパーキングや何気ないスーパーの駐車場の枠がギリの場合が多々あります。
合わせて考えると、バックで止める場合、今までよりもちょい大回りに頭を振ってバックしないと余計に切り替えしする事になります。
かと言って車高が高いのでドライバー目線では前がギリだと思っていても、それ以上に前が余っており、相当に狭い道でもぐいぐい行けちゃいます。これはフロントバンパーの左右コーナーがカットされている形状のおかげでもあります。

いざという時に頼れるミニバン


雪道でも安心なのは言うまでもありませんが、千葉に3連チャンで台風が直撃し、あちこちが冠水していた時もデリカなら安心でした。高い車高と四輪駆動を活かして、多少の冠水は喜んで入水したくなる😅
こんな事をディーラーのメカニックに話すと言い顔はしませんがw
冠水道路を走ってしまうとフォグランプが微妙に曇ってしまう…かもしれないのはご愛敬。俺のデリカは若干曇り気味です💦
もちろん雪道でも最高に頼れる相棒になります。

噛めば噛むほど味がでるミニバン

じわじわ効いてくるジャブのように、見えないところが真面目に作りこんであったり、乗れば乗る程に『おお、我がデリカよ』と可愛がりたくなるクルマですw
普通よりも距離を走るデリカ乗りは多いんだって。それとデリカに乗ってる人は次もデリカを買う人が多いと聞いた事があるが、それも納得。
俺もきちんとメンテしながら長く乗っていきたいと思ってます。
パジェロのようにデリカが生産終了にならないように、デリカの走行動画をアップしていきますんで、youtubeのチャンネル登録も宜しくお願い致します😎
🌴ヤシの木🌴youtube
https://www.youtube.com/channel/UCk2pqoPphkYRw-aup1RQ4UA

5+

関連記事一覧

クリーンディーゼルCV1W

ヴォクシーからデリカD5に乗り換えると、細かいところでツッコミどころ満載ですが、それを上回る満足感がデリカにはあります。気になっている方は、まず試乗をお薦めします。ドライバーが楽しめるミニバン、それがデリカです!

最近の記事

  1. 2022.08.27

    林道の罠だ😫
  2. 2022.08.20

    林道大鹿倉線
  3. 2022.08.17

    林道六本木線

デリカD:5 JASPER

デリカD:5 JASPER

PAGE TOP