50,000km走行時点で純正タイヤ摩耗の具合は

1+

走行距離から考えて、もってる方だと思う


現状、スリップサインより1㎜くらい山がある感じ。35,000kmの時にタイヤを撮った写真と比べると、それなりに溝が減ってるのがよく分かる。その当時タイヤ交換を50,000km目指して乗っていたけど、残り1㎜、あともうちょい乗れるか。 今まで車乗ってて、何㎞でタイヤ交換をしていたなんて全く記憶になく、気にしてなかったが、どうなんだろ、タイヤの減りが早いと言われがちなデリカだけど、やっぱりデリカは重さとマット&スノータイヤがネックになって他のミニバンよりも早く摩耗しているのかな。
雪道を走るなんて1年に1回あるかどうかなので、次はミニバン専用エコタイヤでも履いてみようと思ってる。燃費向上とか宣伝してるのよく見るけど、ホントに燃費向上するのかレポついでに💦
純正アルミ結構気に入ってるので、16インチのアルミとかまだいいやという感じです。

50,000kmなのでDFSクリーナー注入しておく(満タン時)


メーカー推奨は1万5千km毎だけど、DFSクリーナーが1本千円(ディーラーSALE品)と安いし、セールのたびに買ってまだ3本もストックあるしw
壊すと高くつくインジェクター(1本10万×4本)を綺麗にするということで、気休めで1万㎞毎に入れている。だからいつも、『エンジンシステム点検』が表示されるとディーラーに行って消してもらうだけだ。
『エンジンシステム点検』は表示されるとディーラーじゃなきゃ消せないっていうんだから面倒臭い仕様だ。でも何百㎞だか知らんけど、しばらく放置して走っていると一旦消えるという都市伝説もあるらしいw



ちなみにDFSクリーナーは、マウンテンデューみたいな色をしており、一気に入れないと、俺みたいに写真を撮るために入れてる途中で止めてしまうと目に見えない垂れがボトルを伝って伸びてきて、持ってる手に付くくらいに凄く潤滑性のある液体だ。
DFSクリーナーは、燃料満タンに時に入れて、なるべくタンクが空っぽになるまで次の補給を我慢する。

1+

関連記事一覧

クリーンディーゼルCV1W

ヴォクシーからデリカD5に乗り換えると、細かいところでツッコミどころ満載ですが、それを上回る満足感がデリカにはあります。気になっている方は、まず試乗をお薦めします。ドライバーが楽しめるミニバン、それがデリカです!

最近の記事

  1. 2022.08.27

    林道の罠だ😫
  2. 2022.08.20

    林道大鹿倉線
  3. 2022.08.17

    林道六本木線

デリカD:5 JASPER

デリカD:5 JASPER

PAGE TOP