新型デリカに試乗してみた。

2+

買う気はサラサラ無い(^-^;


ディーラーでオイル交換もろもろ、メンテしてもらってる間、裏にある喫煙コーナーへ行くと新型デリカの試乗車を発見! 俺が行ったのは平日の朝っぱらで他に客もいないし、どう見ても新型デリカは暇そうだったので、すぐにお店の人に声をかけて試乗させてもらった。買う気はサラサラないけど😳

気が利くデリカに大変身

10分くらいしか乗ってないから走りがどうとか分からないけど、様々なドライバー・アシスト機能を体感でき、それだけでデリカのイメチェンぶりが分かった。フル加速もしたけど8速ATを体感することは出来なかった。峠とか高速道路とか街乗り以外じゃないと分からないんじゃないかな。それくらい今の6速ATも滑らかなので。

後側方車両検知警報システム
リヤの電波式レーダーが死角になりやすい斜め後方・隣レーン後方からの接近車両を検知し、ドアミラーインジケーターの点灯で存在を告知。その状態で車両のいる方向にウインカーを出すと警報ブザーとドアミラーインジケーターの点滅でより強く注意を促します。
※写真はアウトランダー

乗ってすぐ気が付いたのがコレ。ドライバーの死角をフォローするミラー、この機能があるだけで気が利かないデリカから気が利くデリカに大変身ですよ。高速道路とか高級車を追い抜くとき相手の車のミラーの端っこがオレンジ色にピカピカ点滅しているの見た事ありませんか? あれです。この機能は車線変更で気が付きにくい隣のレーン斜め後方を並走している車を知らせてくれます。
2019-03-01追記:最も分かりやすく良くなった事を忘れてました、それは新型デリカから装備された電動パワーステアリング! いまのデリカと比べると格段に軽く、四駆とは思えない軽さです。

ブレーキオートホールド
ブレーキオートホールドスイッチをONにしておくと、ブレーキを踏んで停車したときにブレーキペダルから足を離しても停車状態を維持することができます。信号待ちや渋滞時などにブレーキペダルを踏み続ける必要がありません。またアクセルペダルを踏むだけでブレーキを自動解除できます。

超便利、これはいつもONだね。

マルチアラウンドモニター / 自動防眩ルームミラー
ルームミラー内にモニターが付いてるなんて、すでにデリカじゃないw
見やすかったなあ、しかも眩しい後続車のライトを感知して作動。自動防眩ルームミラー。
後続車のライトを感知すると、ミラーの反射率を無段階でコントロールして眩しさを防ぎ、安全運転をサポートします。だって!

上記3つの最新装備(と言っても他社では当たり前だけど💦)がデリカにあるだけで、走破性と合わせて最強ミニバンになったのではないだろうか。あとは外見のデザインを受け入れさえすればいいんだw
もう見慣れてきたんじゃない??

三菱一筋30年のメカニックチーフ曰く
スペースギアが出たばかりの頃も見た目をボロクソに言われていたんですよ、スペースギアからD:5になった時もぶーぶー周りから言われました。今回も同じ、しばらく叩かれるけどデリカファンはきっと受け入れてくれます。

なるほど、じゃなきゃデリカが50年も続くはずもない。
ベストカーWeb:予想外の大人気!? “ドヤ顔”に激変の新型デリカD:5発売!! 最新受注台数判明!!!

新型デリカはインジェクターのメンテ不要


同乗したのがメカニックチーフだったので、技術的なことも聞けた。新型デリカはフューエルインジェクターが新しくなっていて、俺がくらったような15,000km毎のディーゼルフューエルシステムクリーナーを注入というメンテは無くなっている。これが原因でメーターにエンジンシステム点検が表示されることはない。

新型デリカにもDPF再生機能はある

新型デリカは尿素SCRシステムが採用されていて、DPF再生でPM(煤)を、尿素SCRシステムでNOx(窒素酸化物)を除去している。10,000kmだったか15,000km毎に尿素SCRに使う尿素水を補充しなければいけない。
尿素水がなくなるとNOx(窒素酸化物) の削減が出来ないから自動的にエンジンがかからなくなるらしい。それくらい厳密に補充し続けなければいけないシロモノ。尿素SCRシステムは今のディーゼルエンジンでは全車この仕様と言ってもいいくらいの仕様。
いま俺が乗っているモデルに必要なフューエルインジェクターのメンテがなくなった代わりに、尿素SCRの尿素水の補充が同じくらいのペースで必要だから結果的に、メンテナンス頻度という意味では同じようなもの。
この辺はオイル交換だって必ず必要なんだから、まあOKな話じゃないかな。
それにしても尿素尿素ってもうちょっと何とかならなかったのかね、この呼び方。

新型デリカの安全性能など
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/usp/safety.html

こりゃ便利になったという機能

今回の試乗では体感出来なかったけど、あれば便利と容易に分かるほど便利な機能。何回も言うけど、他社じゃ当たり前に付いてるんだけどね。デリカに付いてるっていうから話題になってしまうw

先行車の加速・減速・停止に対応して追従走行をサポート。
レーダークルーズコントロールシステム

電波式レーダーで認識した先行車の加速・減速・停止に対応して追従走行をサポート。4段階から任意に設定した車間距離を保ちながら、任意に設定した速度を上限に走行します。先行車が停止した時は自車も停止して一定時間停止状態を保持、先行車が発進した時はドライバーによるアクセル操作またはスイッチ操作により発進し、追従走行を再開します。発進・停止を繰り返す状況でドライバーの負担を軽減します。
対向車を検知しハイ・ロービームを自動切り替え。
オートマチックハイビーム[AHB]

周囲の明るさや対向車を検知し、状況に合わせて、自動的にハイビームとロービームを切り替えることにより、遠方視認性を高めるとともに、切り替え忘れや手動操作の煩わしさを軽減します。

どうですか?? 走破性能は同じだとしても、これだけの便利機能がデリカに装備されたんですよ。これからデリカを検討している方は新型の方がいいんじゃない?見た目なんてすぐ慣れるって。
あれば超便利な機能ばかりです。俺は旧型を乗り続けるけど。もし新型デリカに乗り換えるお金があるなら、今のデリカをキープしてもう一台全然別の2シーターでも買うかな😁

2+

関連記事一覧

クリーンディーゼルCV1W

ヴォクシーからデリカD5に乗り換えると、細かいところでツッコミどころ満載ですが、それを上回る満足感がデリカにはあります。気になっている方は、まず試乗をお薦めします。ドライバーが楽しめるミニバン、それがデリカです!

最近の記事

  1. 2022.08.27

    林道の罠だ😫
  2. 2022.08.20

    林道大鹿倉線
  3. 2022.08.17

    林道六本木線

デリカD:5 JASPER

デリカD:5 JASPER

PAGE TOP