デリカで林道走行、金谷元名線

5+

高速降りて1分で着く林道


金谷元名線は前から気になっていた林道で、それは富津金谷ICを降りて1㎞も走らないところに林道の入り口があったからです。
しばらくデリカの撮影に行ってなかったし天気もいいので出発が11時と遅かったのですが行ってみることにしました。
地図と動画はページ一番下 記事最下部のyoutube動画へジャンプ

富津金谷IC正面のトンネル


このトンネルを抜けた直後に林道金谷元名線の入り口があります。本当に出た直後なので最初はうっかり通り過ぎてしまいました。ご覧の通り車が非常に少ないので余裕でバックできましたが💦

林道金谷元名線の入り口


入り口付近だけ舗装されていますが、1㎞も走らないうちに砂利っぽいオフロードになります。

あっという間に生活音のない空間へ


海が見える場所は、走行中に何か所かありましたが、ガッツリ車を止められるような場所は全て山側でした。


天気が良かったので、東京湾の向こう側、横須賀まで見えました。

15分くらい走ると行き止まりに


他の林道と勘違いだったか。房総半島の中央の方へ貫通していると思っていましたが入り口から林道を15分くらい走ると通行止めになっていました。大型車とありますが、普通自動車は行けないくらいのバリケードでデリカでは行けそうにありません。ジムニーなら行けるかな?
※デリカでギリ通れると教えて頂きました💦


バリケードの先を歩いて行ってみるとこんな感じ。
いかにも絶景が広がってそうでデリカで行けないのが残念です。

行き止まり その先に行ってきた動画はこちら

この林道金谷元名線の開通記念碑


記念碑にドヤ顔でわざわざ知事の個人名が刻まれているのが気に入りませんが、、、昭和の時代に長く君臨した知事なのでしょうがないのでしょうか😅 開通記念碑ってそんなもんでしたっけ?

ここから1.4㎞のトレッキングルートが


鋸山の山頂まで1.4km。林道は行き止まりだし、他にする事もないので行ってみることにしました。
マスクを外して思いっきり深呼吸、気持ちの良い森林浴が出来そうです。

都会の雑多を忘れてストレス発散


ここでは風が木々を揺らず音と小鳥のさえずりしか聞こえてきません。
さっきまで高速道路を走っていたとは思えない深い山中です。
ただ単にちょっと良い景色を眺めながら林道を走って帰るつもりだったので思わぬトレッキングで森林浴ができました。

たった1.4㎞なのに、なかなか辿り着かないw


ウソです、激しく後悔中w 歩き始めて10分もしないうちにハアハア息があがって😱😱😱

記念碑から山頂までに3箇所くらいベンチがあったので俺みたいに運動不足の人はガッツリ休憩して呼吸を整えながら歩いた方がいいです。
足元は木の根っこだらけで、常に凸凹しており、相当歩きにくいので足がもつれるとすぐに転ぶと思います。
途中すれ違ったシニアの夫婦は杖を両手にスイスイ歩いていたけど😨

なんやかんや1時間w


恥ずかしながら、たった1.4㎞のトレッキングで山頂まで約1時間もかかってしまいました😱
鋸山の山頂といえば、てっきり地獄のぞきを想像していたのですが、観光地化される前の元祖という感じの山頂。
山頂でもたっぷり休憩して帰りは30分くらいだったっけな。でも下りの方が階段や木の根っこで足をとられやすいので行く人は帰りこそ転ばないように気を付けてくださいね。

夕方4時には渋滞が


夕方4時過ぎには、木更津ジャンクションのアクアライン方面の渋滞がはじまってましたので(市原から宮野木も)、そっち方面に帰る人は富津金谷ICに3時には乗るくらいでいれば快適に帰れるのではないでしょうか。

お薦めのドライブコース


あちこち林道があると言われる千葉県民ですが、初めての林道、短い滞在時間でこんなに充実するとは思ってもみませんでした。
東京湾を眺めながら無料の林道で程よくオフロードを楽しんで、小鳥のさえずりを聞きながら森林浴。
林道往復30分、撮影で30分、
トレッキング往復、休憩含めて2時間。
現地滞在は合計3時間でしたので、11時~12時くらいに林道に入るようにすれば、オフロード走行とトレッキングでたっぷり大自然を満喫して渋滞もなく帰れます。
スマホの万歩計を見ると1万歩(^-^;

四駆じゃなくても記念碑のポイントまで来てましたのでベタベタのシャコタンじゃなければ大丈夫です。
SUVに乗っててオフロードなんて走ったことが無い人にもお薦めです。
百聞は一見に如かず、ぜひ↓の動画も見てください。

小鳥がさえずる至高のオフロード

ご視聴ありがとうございました。
励みになりますので、高評価&チャンネル登録をお願い致します
m(__)m

浜金谷のフェリー乗り場にも近い

天気がいいと砂埃がすごいので、エアコンを内気循環にすることをお忘れなくw

5+

関連記事一覧

クリーンディーゼルCV1W

ヴォクシーからデリカD5に乗り換えると、細かいところでツッコミどころ満載ですが、それを上回る満足感がデリカにはあります。気になっている方は、まず試乗をお薦めします。ドライバーが楽しめるミニバン、それがデリカです!

最近の記事

  1. 2022.08.27

    林道の罠だ😫
  2. 2022.08.20

    林道大鹿倉線
  3. 2022.08.17

    林道六本木線

デリカD:5 JASPER

デリカD:5 JASPER

PAGE TOP