デリカでも余裕じゃない

1+

衝撃的な写真だった

こういうの見ると海外の4WD野郎の写真と思ってしまいがちだけど、これ日本です!
日本と聞くと、少しは他人事ではなく、こういうリスクがあるんだと聞く耳持ちませんか?
オーナーは一人で川遊びをしたようで、そこから判断するに、こういう事に慣れているわけだから、ゆっくり走っていたと思います。それでも止まってしまう事もあるんですね。ご愁傷様です。
エンジンが止まったあとに水深が増しているようです。

ご本人から詳細を教えて頂きました!

川渡りにトライしている時に、手前は石ゴロゴロの硬い川底だったものの対岸目前でふかふかの砂に変わりスタックとの事。
初めて入る場所で、水かさは最初足首ほどだったのにスタックから4時間ほどであの水かさになったと😳
水位が上昇していく様子を見て川だと思ってたのは間違いで、海水と淡水が混じるポイントだったんですって!
たまたま大潮のど干潮の時に川に入ったみたいで本当あっという間に沈んで…
エンジンはラジエーターファンが水を切り始めた頃にウォーターハンマーにならないように切ったとの事ですが、デリカは買い替えたようです。
スタックしたのは別に問題無かったけど、時間が足りませんでしたね…
注意不足で川だと思い込んでいたのが原因との事でした。実は海と繋がっていて、足首くらいだった水位が4時間くらいでこの水位ですから。
ホント、水辺は気を付けましょう。

ずっきーさんのインスタ
https://www.instagram.com/dsw995/

3連続の台風

ここ最近、千葉(関東)では3連チャンの台風を経験しました。
あちこちで冠水した道路がある状況も見慣れてしまい、ちょいちょい走行していましたが、デリカだからと慢心は禁物。気を付けなければいけません。
中には結構深めの冠水路もありました。おかげで、走行後よく見ればフォグがちょっと曇ってるような…
俺に注意したメカニックは30年のベテラン、嫌と言うほど水没した車を散々見てきたのだろう。皆さんも冠水路に慣れずに、常に最大限注意しましょう。

勢いよく冠水道路に突っこんでる動画

JAFによるテスト。速度を出して冠水道路に入ったために、水がエンジン内に侵入しエンジンストップ。
前から撮影しているシーンでわざわざ水をまき上げて、エアインテークから水を吸い込んでるのがよく分かる。
最後にエンジン内部に侵入した水を確認しているシーンもあります。

ゆっくり走ってるのに水が波うってた為に故障してしまった瞬間

1+

関連記事一覧

クリーンディーゼルCV1W

ヴォクシーからデリカD5に乗り換えると、細かいところでツッコミどころ満載ですが、それを上回る満足感がデリカにはあります。気になっている方は、まず試乗をお薦めします。ドライバーが楽しめるミニバン、それがデリカです!

最近の記事

  1. 2022.05.6

    奇跡の一本松

デリカD:5 JASPER

デリカD:5 JASPER

PAGE TOP