デリカD:5のリアハッチ ドア

0

ちょっと引くだけで軽々上がる


比べてるのが13年前のヴォクシーなので、何ですがデリカD:5のリアハッチ ドア(テールゲート)は、写真の位置にあるボタンをワンプッシュして軽く引くだけで、自然と上がっていきます。
ちなみに俺のリアハッチは電動タイプじゃない。
ダンパーがいいのか、角度が絶妙な設計なのかと思ってましたが、どうやら、このボタンにも仕掛けがあるようです。
バックドアを半分持ち上げて、ボタンを押してみると、押す度に『シューッ、シューッ』と聞こえてきます。バスのドアが開くときのエアの音の小さい感じで。
試乗できるときは、このリアハッチを開ける重さ具合も体感してみるといいと思います。

ギシギシ音がする


ちなみにリアハッチがらみで言うと、3列目シートを折りたたんで上げていると、2列目シートとピッタリ過ぎて、走っている時にシートとシートが微妙に擦れて、ギシギシきしみ音がします。合皮独特のツルツルさが裏目に出てるのかな。今までこのてのシートに乗ったことがなかったので、こういう経験は初めてだ。最初どこから音がするのかと随分考えちゃったよ。
今では3列目は折り畳んで上げないで、背もたれだけ前に倒しています。

0

関連記事一覧

クリーンディーゼルCV1W

ヴォクシーからデリカD5に乗り換えると、細かいところでツッコミどころ満載ですが、それを上回る満足感がデリカにはあります。気になっている方は、まず試乗をお薦めします。ドライバーが楽しめるミニバン、それがデリカです!

最近の記事

  1. 2022.05.6

    奇跡の一本松

デリカD:5 JASPER

デリカD:5 JASPER

PAGE TOP